2014年12月02日

四脚重機:Phase1完成

え〜、皆さんご無沙汰しております。
ココ2〜3年、ライフワークのようになって作っていた、多脚物が完成しました。
完成と言っても、まだ改良する余地はありそうなので、あくまでも「Phase1」の完成とします。
途中、2〜3ヶ月の長考を経て、何とか「目的」を達成出来たので、お披露目する事にしました。

▼四脚の重機です。
024_4LegsExcavator_001.jpg


▼リモコンとツーショット。
024_4LegsExcavator_009.jpg


▼当初は「MenziMuck」を目指していましたが、諸事情(己の未熟さw)により方向性を見直してこの形になりました。
024_4LegsExcavator_005.jpg

以前のエントリー時の脚から更に改良しています。
024_4LegsExcavator_007.jpg
やはり、どうしても荷重がかかると歪むんですよね。
「この歪みを如何に少なくするか」の試行錯誤に時間を取られました。


▼目的はコレです! 自分のブームを使用しての段差昇降。
024_4LegsExcavator_020.jpg
3年前に見た重機のデモンストレーション動画の中で、このパフォーマンスを見たのが制作を開始した動機です。
これを再現したくて作り始めました。


▼段差昇降させた動画その1

▼段差昇降させた動画その2

▼可動域などの紹介動画

動画の色味が、少しアレですが、見逃して下せぇ。


▼一応、コックピットの表現もしてみました。やっつけ感丸出しですが。。。
024_4LegsExcavator_016.jpg

▼バッテリーはココに収納されています。
024_4LegsExcavator_017.jpg
本体を軽くするために、バッテリーを外に出して、延長ケーブルで繋ごうとも考えましたが、ブームのカウンターウエイトの役割もあるのでこの位置にしました。

▼リモコン部分の紹介です。
024_4LegsExcavator_012.jpg
前に突き出しているのは、捜査中にエアチューブが脚などに引っかかるのを防ぐのを操りやすくする為です。

▼心臓部です。
024_4LegsExcavator_011.jpg
しかし、ポンプとかタンクはお高いですよね〜。
グレーの6Lポンプの方が、長さが中途半端では無いので組みやすいですね。

▼操作部。もちろん両手で操作します。
024_4LegsExcavator_015.jpg


主な構成はこんな感じです。
  • PF L Motor ×4(ブーム×2、旋回、走行)
  • PF XL Motor ×1(ポンプ用)
  • PF Battery Box ×2
  • Pneumatic Pump 5.5L ×6
  • Pneumatic Pump 6L ×2
  • Pneumatic Air Tank ×2
  • Pneumatic Cylinder ×4
  • Large Actuator ×3
小さいポンプの在庫は、もう有りません!(泣

課題としては、造形ですね。
機能重視で制作してのでスケール感とか二の次になってます。

なかやまかんなさんのアスタコの様に美しく出来ませんでした。

▼最後にミニクーパーと記念撮影。w
024_4LegsExcavator_019.jpg


Phase2はもちろん未定です。

ごきげんよう。
posted by やったらん at 02:27| Comment(2) | TrackBack(0) | LEGOオリジナル作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。