2013年01月28日

42006 パワーショベル

今年、初めのセットレビューは42006。

2013年テクニックシリーズ第一弾の中で、一際目立つヤツ!
42006_Excavator_001.jpg

英語表記では「Excavator」、日本語表記では「パワーショベル」となっている。
8043も確かそうだった気が・・・。うろ覚え。w

どちらも「バケットで土をすくう」重機を連想させるけど、これは掘ったり、掴んだりするタイプ。
「Excavator」の意味は「掘削する人」と言う意味だから、同義だね。(たぶん。)


箱の裏には、「Power Functionsを組み込むと電動化出来まっせ。」と言う紹介が。
42006_Excavator_002.jpg
流石にこの値段では同梱は無理か・・・。


パーツ袋には番号無し。
42006_Excavator_003.jpg


インストは2冊。
42006_Excavator_004.jpg
この規模なら妥当かな?


注目!?の新パーツ。それぞれ4つずつ入ってる。
42006_Excavator_006.jpg
黒だから、写真見にくいかも。


2.5時間ほどで完成。
42006_Excavator_009.jpg
この価格帯でこの内容は、かなりお買い得感お高めのセット。w
アクチュエーター(大)も2つも付いてるし。


たんたんと紹介しているが、実はこのモデルを作ろうとした矢先にとても素敵なコトが起きました。
インストを取ろうとした瞬間、、、



























ガッシャーン!



42006_Excavator_007.jpg
大惨事である。(大泣

制作意欲、赤丸急降下!

きっとこれを見たakiyukiさんが、例の「シャフト選別機」を改良して送ってくれるさ。うん。

朝起きると、枕元に、きっと、あるはず・・・

すみませ〜ん、パーツ選別機能付きのLEGO専用ルンバありますか〜?


2時間ほどかけて元に戻しました。
42006_Excavator_008.jpg

って、制作時間と大して変わらないじゃん!!!
・・・・・


話を戻しましょう。

やっぱり、このモデルの最大の特徴は、ココ!
42006_Excavator_012.jpg
重機ファンはこれに心、奪われちゃうのでは?
正に重機好きの心を、ワ・シ・ヅ・カ・ミ!


こう見ると、重機と言うより、まるで「生き物」ですな。
42006_Excavator_013.jpg
来年の干支はコレにしましょう。

重機版十二支。結構面白いかも。w
システム系の人向きかな?


個人的には、この辺の部分がお気に入り。黒ハート
現在制作中のモデルのヒントになりました。
42006_Excavator_014.jpg



42002
42004
42007
42010
42011
も届いたけど、積みレゴです。

レビューするかは未定。(^^;)





posted by やったらん at 23:37| Comment(4) | TrackBack(0) | LEGOセットレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
他人に頼ってはいけない。自分で作らなきゃ(爆
Posted by ももんが at 2013年01月29日 19:15
■ももんがさん
全くもって、その通りです。
それにしても、あの技術力は羨ましい限りです。
Posted by 05ヤッタラン at 2013年01月30日 13:14
レビューしてくださいまじでたのみます。
それとパワーショベルのモーター組み換えやってほしいです。ぼくのブログ→http://ameblo.jp/kanatakyoro/
Posted by かっすい at 2013年02月01日 16:37
■かっすいさん
実は、ブログ内の写真は、電動化したのを元に戻して撮影したものなんですよ。
気が向いたらRC化してみようかな。
でも、その前にアクチュエーター(大)を他の目的で使っちゃいそう。
Posted by 05ヤッタラン at 2013年02月02日 01:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。