2015年11月25日

ボールの登坂角度

どーもです。

先日紹介したモジュール05。
GBC_Module-06_03.jpg
コメントで、ももんがさんから「登坂角度」というキーワードを頂いた。

ふむふむ。


コメントの返信では、完成版は50度、試作機は60度と書いてしまったが、よ〜く測ったら完成版は45度で、試作機は70度あった。

完成版試作機
2015-11-15_blog_01.jpg
2015-11-15_blog_03.jpg
 70度!? ほぼ直角じゃん!

試作機の70度を却下した理由は、あっという間に高いところに上がってしまうのは、見た目が面白くないのと、なるべくコンパクトに作りたかったから。

モジュール05の面白いところは、複数(3個以上)のボールが同時に軽妙なテンポで、上がっていくところ。
と、思っている。

akiyukiくんのカップリレー的な見た目の面白さを意識して作ったモジュールなんですよ、実は。
どれだけ短い距離で、どれだけ高く上げられるか。

これはこれで面白い。
課題があると、制作意欲が俄然違います!w

クローラーを使えば90度は簡単に出来るが、それは無しの方向で。(既に作ってるし。w
試作機の不安定さの原因が分かり、完成版ではそれを改善採用して球こぼれが(今の所)起きていない。
今度は純粋に「登坂角度」に挑戦してみるのもアリかも。

実は、既に準備中。w
2015-11-15_blog_04.jpg



では、では。
posted by やったらん at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | LEGO GBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しまった。敵に塩を送ったか!(笑

私のほうは、まだ構想の段階なのですが、登坂角度を製作中に調整出来るモジュールなので、どのぐらいが良いか考えてたんですよ。言うんじゃなかった(笑
Posted by ももんが at 2015年11月26日 19:04
■ももんがさん
でも、良い課題が出来ましたよ。
あざーすっ!
Posted by やったらん at 2015年11月27日 01:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430245379

この記事へのトラックバック