2014年08月09日

42030 VOLVO L350F

1年ぶりのセットレビューです。
レビュー対象がフラッグシップモデルだけに、なってきた感じもしますが・・・
気にせず行きます。

8070の様なタイムラプス動画を作るために、制作過程を撮影していたんですが、家庭の事情により30%のとこで、撮影を中断せざるを得なくなり、途中で諦める事に。

その後、撮影意欲は回復しなかったので、今回は、サラッとしたレビューです。
期待は禁物!


▼箱ですが相当デカイです。特に厚みが。
42030_VOLVO-L350F_001_1.jpg

インスト(あ、写真忘れた!)は、何と1冊です。
小休止のタイミングががが、、、

▼7時間くらいで完成
42030_VOLVO-L350F_007_1.jpg


組み立てている途中で気が付きましたが、かなり堅牢な作りです。
バラすの大変そうだなぁ。

さて、リモコンで操作しようとしたら、色々と不具合が発覚。

サーボモーターの初期位置がずれていました。
合わせたつもりだったんですが、制作中にズレていたようです。

更に、デフギアの向きが間違っていて、走行しない!

が〜ん。(泣


堅牢なお陰で、完成してからの、サーボモーターの調整は、かなりやりづらかったですよ。

とは言え、何とか修正できました。(ホッ


▼バケット上げている方が格好いい。
42030_VOLVO-L350F_008_1.jpg


▼こんな事も出来ます。
42030_VOLVO-L350F_009_1.jpg


▼この状態より
42030_VOLVO-L350F_011_1.jpg


▼やっぱり、こっちの方が格好いい。
42030_VOLVO-L350F_010_1.jpg


▼後ろから
42030_VOLVO-L350F_013_1.jpg

▼ハッチを開けると、例の緑のエンジンが見えます。
42030_VOLVO-L350F_012_1.jpg


▼簡単ですが、動画も撮影しました。
付属リモコンとトレインリモコンとの操作性の比較をしてみましたが、私は付属の方が操作しやすかったですね。



バラすのが大変そうです。
posted by やったらん at 12:00| Comment(6) | TrackBack(0) | LEGOセットレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

多脚もの(未完)

多脚ものには「トラウマ」があります。
知っている人は、知っていますよね。w


実は、それでも懲りずに挑戦しているモデルがあります。

▼MenziMuck(っぽい重機)
024_MenziMuck1_003.jpg

「MenziMuck」の発音はよく分かりませんが、私が見たPVのナレーションでは「メンジムック」と聞こえます。
メンチムックと表記している人もいますね。(間をとってメンヂムック?)

あ、最初に言っておきますが、未完成ですよ!
期待しないで読んで下さいネ。
動画も無いですよ~。


実機の機能を全て再現するのは、かなりハードルが高いので、「或る、曲芸的な動き」の再現だけを目指しています。

▼現在小二の長女が幼稚園年長の頃から、細々と作り続けていて、足回りの試行錯誤に苦労してました。w
020_多脚重機4_01.JPG

私がコレを作っている事は、長女もしっかり認識しており、先日「まだ出来ないのぉ〜!?」って言われてしまいしたよ。w


最初はアクチュエーターを採用していましたが、モーターの数が多くなり車体が重たくなるので諦めて、苦手としていたPneumatic(ニューマチック)に切り替えました。

▼コレは最終形ではないですが、かなりシンプルになり、軽量化できたような気が。。。
IMG_1178_1.jpg

先日参加した、さいたまのオフ会に持って行くつもりで、急いで仕上げをしましたが、動かしてみたところ、まだまだ課題だらけである事が判明し、諦めました。

完成はいつになるのか分かりません。
もう、ライフワークです。


因みに、冒頭の写真で分かるように、車体に黒い「しっぽ」が生えてますが、気になりますよね。w


▼16本のチューブがコントローラと一体化したポンプに繋がっています。
024_MenziMuck1_006.jpg
でかっ!


▼ポンプ周りにも課題が、、、。
024_MenziMuck1_008.jpg



本体の問題点は分かってます。そう、頭でっかち。

まだまだ、楽しめそうですっ!
posted by やったらん at 11:52| Comment(2) | TrackBack(0) | LEGOオリジナル作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

「レゴのぎのん」の現在

みなさん、お暑う御座います。
水分補給してますか?


さてさて、「のぎのん」の続報です。

役場を目指していた「のぎのん」は、現在ココにいます!

S001_のぎのん4_01.jpg

レゴ・クリック・ブリック佐野店です!

オリジナルモデルコンテストに参加しています。

8月1日〜8月31日まで投票できます。
皆さんの投票、お待ちしております!

私も、もちろん投票してきましたよ。



「のぎのんの役場への途」ですが、町長さんは、破損してしまう事を心配されていました。

みんなが見られる場所=触られる可能性大。

という事ですね。


「町長室では如何でしょうか?」とも、ご提案頂きましたが、それではレゴを広める事が出来ません。

他にも、寄贈するという提案を頂きましたが、寄贈してしまうと、所有権の放棄になりますので、寄贈後に「接着剤などで固めた上で展示」という可能性があり、そうなるとレゴではなく、「レゴだった物」になりますので、お断りしました。

将来的に気が変わるかも知れませんが、今回はこの様な判断と相成りました。


さ〜て、VOLVO、VOLVO!
posted by やったらん at 22:48| Comment(4) | TrackBack(0) | LEGOオリジナル作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

役場への途

先日、紹介した”のぎのん”関連で変化があったのでご報告。

行きつけの理髪店の店長さんに、のぎのんを見せたところ、「お〜すごい。役場にでも飾ってもらったら?」という意見が。

実は、しろちゃいぬさんからも(かなり壮大な)提案をコメントで貰った。

自分としては「ひっそりと家の玄関で」などと思っていたけど、2人の人からその手の提案をされて、自分でもチョットその気になってきた。(照

しろちゃいぬさんの提案、とまでは行かなくても、周囲からそんな意見をチラホラと受けていたし、折角作った作品なので、「どうせなら大勢の目に触れて欲しいなぁ。」などと思っていたところなので、丁度良いタイミング。

話を元に戻すと、更に店長さん曰く、「因みに、町長はウチで散髪しているよ。月末頃来るよ。」との事。

じゃあ、と言う事で、理髪店に飾ってもらう事になりました。

ですが、飾るとなると手元から巣立ってしまい、生みの親としてはチト寂しい。

ならば、2号を作ろうと思ってパーツを掻き集めようとしたところ、足りません、あれもこれも足りません。

あちゃ〜。(>_<)

どうしよう。何がどんだけ足りないんだ?

そうだ!MLCadで作ってしまえ!

MLCadならパーツリストが作れるし、それさえあれば後日何とか再現可能だし。

と言うわけで、MLCadで作った次第です。言わばデジタルアーカイブ的な意味で。

飾るとなったら、出来ればケースか何かに入れたいなぁ〜。

東急ハンズで見つけました、丁度良い大きさのケース。
15cm×15cm×25cmで約2,300円

のぎのんが13cm×13cm×23cmなので、特注のようにピッタリサイズ。
S001_のぎのん2_05.jpg

台座も購入しようと思ったけど、生憎売り切れでした。

そこで台座もレゴで作ってしまいました。
S001_のぎのん2_04.jpg

内寸が14.6cm角なので、18ポッチ以上19ポッチ以下です。

ちょっとスカスカするので、コレで調整したら緩すぎず、キツすぎずで良い感じ。w
S001_のぎのん2_06.jpg

4面8箇所に付けてあります。

レゴってすごい。(驚


最後に、分身の術!
S001_のぎのん2_07.jpg

1号は無事に理髪店に旅立って行きました。
S001_のぎのん2_08.jpg

果たして、のぎのんは無事に役場にたどり着くのか!?

乞う御期待!


最後にお店の紹介です。
野木駅(西口)前のローテローゼ、こちらに飾らせて頂いております。
S001_のぎのん2_10.jpg

店長の渡辺さん。いつもお世話になってます。
のぎのんを宜しく!
S001_のぎのん2_12.jpg
この写真を撮った後、衝撃吸収ゲルで防振対策して貰いました!
感謝ですっ!


さぁ、進展があれば、報告しま〜す。


さて、そろそろテクニックに戻るとするか。。。
posted by やったらん at 17:37| Comment(4) | TrackBack(0) | LEGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

のぎのんMLCad化

のぎのんのMLCad化、終了しました。

のぎのん2.jpg


MLCadは制作STEPが記憶出来るので、作品を分解しなくてもパーツさえ揃えば、そのSTEPを見ながら作る事が出来ます。

でもなぜか首下までのSTEPは再現出来るけど、首から上のSTEPがパーツ毎では無く、グループ単位になってしまっている。(泣

あれやこれややってみて、「何となくSTEPの再現が出来そうだ。」と言うところまで確認出来たけど、今分かってるその方法がとても面倒くさいので、閉口気味。

ん〜、どうしたものか・・・

でも、パーツリストを作れただけで、現時点ではOK!
因みにパーツ数500でした。

動き出した「何か」については、また後日。
posted by やったらん at 13:23| Comment(2) | TrackBack(0) | LEGOオリジナル作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

MLCad

先日、作った「のぎのん」ですが、訳あってMLCadで作る必要が出て来ました。

訳は後日、報告するとして、、、だいぶ前にインストールしたMLCadを起動。

足から作り始めて、胴体部分にさしかかった所でコレがパーツリストに入って無い事が判明。

「お、お、お? 仮想現実でもパーツ不足か!?」

調べてみたら、そのパーツは2012年の新パーツ。

インストールしたのは、え〜っと、、、2011年12月。

ありゃりゃ、チョット早過ぎてぎりぎりアウト。

と言うわけで、パーツ探し開始です。

取りあえず、MLCadと言えばココに行けば何とかなるだろうと、ポチッ。

【Parts】−【Latest Parts】をポチッ。

ほほう、2013年12月までのパーツはココから一括でDL出来るらしい。これは持ってこいだ、「Complete.zip」をポチ。

解凍して、Hierarchyを保ちながらアプリフォルダー内へ移動し、上書き。

よし、MLCad再起動!

あれっ、目的のパーツが見つからないっっ!

もしかして失敗?

5秒ほど固まった後、ファイルメニューに【パーツをスキャン】を発見!

これこれ♡。ありがち、ありがち。w

これで、追加されたパーツが、アプリ内のパーツリストに登録されて、無事解決。

でも、今年新登場のパーツも使っている事を思い出した。

【Parts】−【Unofficial Parts】をポチッ。

パーツはブリリンと同じ番号で管理されているので、その番号を入力して検索すればOK。
あ、でも登場して間もない新しすぎるパーツは、無いかも知れないので要注意です。

海外の有志に感謝しながら、目的のパーツをDLして、再度「パーツをスキャン」。

来た来た。w

早速再開して、配置し、ここまで出来ました。

MLCad.jpg


左にあるのは、腕です。

MLCadは有志によるフリーソフトなので、そんなに親切ではありません。
日本語化もなんか面倒くさかった記憶が・・・

最初のウチは、「手で作った方が早い!」とか思いながらも、パーツリストも作れるし、パーツが無くても作れるメリットを自分に言い聞かせながら作ってたけど、後半はだいぶ慣れてきた感じ。

でも、パーツのグループ化をする際に、三面図内(3DVIEWでは選択不可)でラバーバンドを使用してパーツを囲って選択するんだけど、そのVIEWで一番手前にあるパーツしか選択してくれない。

重なっているパーツも含めてグループ化したい場合は、二手間以上余分にかかるのを、何とかして欲しいですね。

一般的なCADソフトなら、Zバッファも考慮して選択出来るし、3DVIEWでも選択可能なのが普通ですからね。

まぁLEGO用だし、無料だし、贅沢は言えないな。

さぁて、残すは首から上。面倒くさそう・・・。


勘で何となく使っているので、質問されても答えられない可能性大なので、悪しからず。
m(_ _)m
ラベル:MLCad のぎのん
posted by やったらん at 00:56| Comment(2) | TrackBack(0) | LEGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

チョットだけシステム系

皆さん如何お過ごしでしょうか?

気が付けば4月後半で、今年に入ってやっと2度目の更新です。
遅いですねぇ〜。

更新もしていないのにアクセスして下さる方々に感謝です。
m(_ _)m


実は、制作中のテクニックが「手詰まり」を起こしており、気分転換にこんなのを作っていました。
S001_のぎのん_01.jpg
地元のゆるキャラ「のぎのん」です。


本物の画像は(敢えて)載せませんが、リンクはコチラですので、各自自由に比較願います。w


S001_のぎのん_02.jpg

S001_のぎのん_03.jpg

黄色のプレートパーツはひまわりの花びらです。



S001_のぎのん_04.jpg
ど〜ん。

黒目がちのつぶらな瞳。まつげもチャームポイントです。

1ヶ月程前にはほぼ完成していましたが、傘の部分のウェッジプレートの入手に手間取り、公開が遅れました。
本当は茶か濃茶が欲しかったけど、流通量が少ないのか、入手が困難そうだったので、ダークレッドでプチ妥協。



お気に入りは、ソーセージを利用した口ですね。

S001_のぎのん_05.jpg

いや〜、良い頭の体操になりましたよ。

システム系も面白いですね。

posted by やったらん at 23:53| Comment(5) | TrackBack(0) | LEGOオリジナル作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

クリブリ福袋2014

皆様
明けましておめでとうございます。


年明けから、ネガティブな内容なので、ポジティブな記事を期待している方はスルーして下さい。w


クリブリ年始恒例の500円くじは残念ながら無くなりましたが、「福袋」を購入してきましたので報告なんぞを。
IMG_1019.JPG

ん〜。

ん〜。

3以下はともかく、1と2が・・・。

大人気ないですが、市場調査してみました。一応。
()内はAmazon価格
@ローンレンジャー79109:8,400円(5,005円)
Aホビット79001:4,200円(2,320円)
Bデュプロ10516:3,150円(1,498円)
Cヒーローファクトリー44007:定価不明(1,490円)
Dフレンズ41011:1,365円(498円)
Eライト:定価不明(1,890円)

定価不明があるので合計はAmazon価格のみですが、12,701円。
福袋は9,990円。

ん〜。

計算しなきゃ良かった。(泣
スミマセン。年明けからこんな内容で。

長女と次女はお目当てのフレンズとデュプロをゲットして満足していたので、それが救いですかね。

来年は500円くじ復活しないかなぁ〜。

それでは、今年も宜しくお願い致しま〜す。
ラベル:レゴ
posted by やったらん at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

クリックブリック、年始の500円くじ中止!?

今年のクリブリ(佐野アウトレット店)収めをしてきました。w

来年のカタログがもう出ていましたよ。
13-12-30_クリブリ収め_01.JPG
例年より1ヶ月ほど早いです。

店員さん曰く、「来年はレゴムービーが公開されるからだと思います。」と。
13-12-30_クリブリ収め_02.JPG



目的はワゴンセール。
この時期は、箱つぶれや型落ちなどのセットが特価でワゴンセールされているので、要チェックです!

ローンレンジャー系が4種類ほどと、スーパーヒーローズが1種類、シティが1種類ワゴンに載っていましたが、ローンレンジャーとスーパーヒーローズは割引率がそれほど魅力的でなかったのでパス。

レゴシティ4440が約43%OFFの5,990円で売っていたので購入しました。
Amazonだと25%でしたので、かなりお得感高めです。

子供が喜びそうな「熊フィグ」、GBCで使える6×8のスロープが4枚、使うか使わないか分からない金の1×2のタイルパーツ、所有数の少ないツタ系植物パーツが18個入っているのも、購入の決め手になりましたね。


それと訪店には、年始の500円くじのチェックという裏目的がありました。w
やったらん家では毎年元旦は佐野のクリブリに年始のご挨拶に伺っています。

来年(と言っても明後日ですが)も、初売りに行く予定なので、その下見を兼ねていたわけですが、500円くじ用と思われる商品棚が設置されており、商品も陳列されていたけど、何か様子が違います。

棚の前に大きく「9,990円福袋」の文字が、、、

ん?何コレ?

よ〜く見ると、「6点で9,990円。税込み2万円相当。」と書いてあります。
店員さんに確認してみると、「6つのグループ(恐らく6段階の価格帯)からそれぞれ1個ずつ選んだ合計6点を、9,990円で購入できます。」との事。

ほほう、なるほど。

確かに、陳列されている商品にはグループを表している番号札が貼られています。

でも更によく見ると、棚には3〜6の下位の商品だけが並んでいて、1と2の番号札が見当たりません。
すかさず確認です。w

や:「1と2にあたる商品って、どの位の大きさなんですか?」
店員さん:「(私の手にしていた4440を指して)残念ながら、この大きさのものは無いですねぇ〜。」
や:「マジですか!? じゃあ、500円くじの時のような特等や1等クラスのセットは無いって事ですか?」
店員さん:「はい・・・」
や:「orz・・・」

今年(2013年)は良くて2等で散々でしたが、去年(2012年)の年始では約9,000円の出費で特等と1等込みで35,000円分ほどの収穫があって、来年のくじも期待していただけに非常に残念です。

まっ、それでも、行きますけどね。w

ちなみに、この情報はクリブリ全店に共通するかどうかは未確認ですので、悪しからず。


最後になりましたが、今年もこんな不定期更新のブログにアクセスして頂き、感謝です。
つくばレゴサークルのGBC参加以降からアクセス数が増えたのは、akiyukiさんに動画をアップして貰った効果のような気がします。

来年も不定期に更新していきますので、気が向いたらコメントなどして貰えると張り合いもでます。
それでは、来年も宜しくお願いします。w

皆様、良いお年を!

posted by やったらん at 08:42| Comment(4) | TrackBack(0) | LEGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

つくばレゴサークル主催の第2回レゴ会に参加してきました!

11月30日に開かれた、つくばレゴサークル主催のレゴ会に参加してきました。内容は「GBCを繋げて遊んじゃおう!」です。

# 2013/12/05 matkさんのコメントを受けて追記修正しました。

幹事のmatkさんを始め、参加した皆さんお疲れ様でした。
非常に内容の濃いイベントだったと思います。


今回は、なんと五十川さんにも参加して頂きました!
ぱたぱた」とEV3を使った「オムニホイール車」を持ってこられてました。
お忙しい中、有り難う御座いました!
因みに、「ぱたぱた」は下記動画の1:47と3:33付近で友情出演しています。

それともう一つの目玉は、なんと言っても、世界の「akiyuki」さんご本人と、ごた〜いめ〜ん!
GBCと言えばakiyukiさん、akiyukiさんと言えばGBC。第一人者です。
TXのみどりの駅で集合し、なんと私の車で会場へ。w
あ、写真撮るの忘れた!(悔


先ずは公式動画をご覧あれ。
この動画、撮影と編集を担当させて頂きました。(*^_^*)
敢えて、チャンネル登録者の多いakiyukiさんのアカウントからアップしています。



「どうせなら、デカく出た方が良い。」と思い、「LEGO GBC JAPAN 2013」と言うタイトルにしました。w


「公式動画」と言う事で、撮影時に注意した点としては、どのモジュールにもボールがある事。
GBCはボールを運んでなんぼです。
GBC動画で、ボールを運んでないモジュールがたま〜に映っていますが、これでは意味がありません。
見学に来た人にも失礼です。

編集にあたり工夫した点としては、モジュール制作者の明示があります。
GBCイベントの動画は数多くありますが、モジュールの動きとボールの行方を追うばっかりで、そのモジュールの生みの親にスポットが当たっていません。

制作者あってのGBCですから、青いボールがモジュールを通過している間は、動画の右下にそのモジュールの制作者を明示してみました。
動画のエンドクレジットでも、制作者一覧を記載しています。


それと、これはakiyukiさんからの提案でしたが、モジュール原作者がハッキリしているモジュールには、敬意を表しその旨が分かるようにキャプションを入れました。

今回のモジュールでは「原作者がハッキリと分かる」のはPhilo氏の「shovel」と「jigsaw」なので、その2つのモジュールにはキャプションを記載しています。



動画でお腹いっぱいかも知れませんが、モジュールを繋げた順番で作品を紹介していきます。

■akiyukiさん
【シックスヘッズ】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_01.jpg
ボールを食べるナゾの生き物。
後ろにのけぞって、最後に「オエッ」とボールを吐き出す。
脱力系の動きが魅力的。

【バスケットシューター】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_02.jpg
朝の情報番組Zipでも紹介された、言わずと知れた超有名モジュール!

【キャッチ&リリース】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_03.jpg
私は心の中で「養鶏場」と呼んでいました。w
akiyukiさん、ごめんなさい。m(_ _)m

【スパイラルリフトType2】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_04.jpg
輸送中のダメージが大きく、修復に手間取ってましたが、無事復活!

【ボール反応モジュール】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_05.jpg
akiyukiさん最新作!
ボールが来た時だけアクションを起こす。
そうじゃない時はノーリアクションな、やる時はやるモジュール。


■フィンさん
【Water wheel】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_06.jpg
某ショップで買い占めたreflectorパーツが大活躍!

【scoop】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_08.jpg
遊星ギアが気持ちよく回転してボールを掬います。

【???】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_09.jpg
白い階段が交互に上下して球を運びます。

【Reversal type2】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_10.jpg
輸送の影響でしょうか、球を1個ずつ取り出す部分がピーンチな状況になっていましたが、調整して無事に球を運びまくっていました。

【???】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_11.jpg
エレベーターが下降した時にボールを受け取り、上昇してからリリースする仕組みです。
PFのコントロールスイッチで上昇と下降を切り替えています。

■再びakiyukiさん
【カップリレー】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_12.jpg
reflectorパーツを使った、コミカルな動きについ見入ってしまうモジュールです。

■うださん
【???】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_13.jpg
なんと10年前に作ったモジュールだそうです。現役バリバリ。


■といっせーさん
【???】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_14.jpg
今回最年少14才のモジュール。将来の有望株ですっ!
大人に交じり、受け答えも礼儀正しく、堂々としていました。立派!
自分の14才の頃を思い出すと恥ずかしいです。(^^;)

ご両親様>
是非、続けさせて上げて下さい。


■主催者matkさん
【???】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_15.jpg
システム系のパーツを持っていない中での作品。
怪しいプレート(非レゴ社製)に目が行きます。w
みんな、優しいのでお咎め無しでした。w


■ももんがさん
【shovel】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_16.jpg
Philo氏のレプリカ作品。
奥に映っている水車の様なモジュールは「R10」。参考出展だそうです。

【R9】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_17.jpg
ボールが揉まれるような感じで、徐々に上がって行くのが面白いです。
実は、心の中で「芋洗いモジュール」と呼んでいました。w
ももんがさん、ごめんなさい。m(_ _)m

【ベルトコンベア2】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_18.jpg
リフトアーム系のパーツのみで作られています。
紅白がおめでたい、縁起の良いモジュールです。
引き出物に是非!


■工作人さん
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_19.jpg
カラフルな1ポッチブロックが付いたキャタピラが高速回転し、小気味よくボールを運びます。
高速回転の為、出演時間少なめ。残念!


■カツマタさん
【???】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_20.jpg
私の苦手とするpneumatic(ニューマチック)を使ったモジュール。
仕組み?訳分かりません。

【???】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_21.jpg
こちらもpneumatic。
「苦手なんです。」と伝えたら、「是非挑戦して下さい!」と熱く語って頂きました。
若いってすごい。(汗


最後に私です。
■やったらん
【RED LIFTER】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_22.jpg
ビデオ撮影終了後、異音がっ!
ギアのかみ合わせかなと思って色々と確認したら、なんとMモーター本体が異音の発生源でした!
五十川さんにも診て頂きましたが、「こんなの初めて」との事。
カツマタさんのシリコンスプレーでも異音は消えず、matkさんが予備で持って来ていた、XLモーターを借りて応急処置。
回転速度が遅くなりましたが、落ち着いた様子でボールを運んでいました。

そう言えばフィンさんのモジュールでもMモーターがいかれてました。
この日だけで3つのMモーターで不具合が発生!

実は一晩おいたら、Mモーターから異音が消えていました。
ブログのネタも消えてしまった。残念。

フィンさんのMモーターのその後が気になるところです。

【RED THROWER】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_23.jpg
アクション的には派手なので、ウケが良かったデス。
でも、バッテリーの減りが異常に早いのが欠点でしたね。
高速回転させているので、使っていた新しい8歯ギアが粉を噴いていました。
恐らく、かみ合わせていた24歯ギアが摩耗した所為だと思います。

手前は、Ericさん所有のサッカーボード。
今は入手困難!

【ESCALATOR FOR GBC】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_24.jpg
皆さんに機構的なところに興味を持って頂いたようで、嬉しかったです。
五十川さんからは、「ボールを運ぶところを、お皿の様なものにして1個ずつ運んでいく方が、エスカレーターの動きを取り入れた意味が増すかもね。」って感じのアドバイスを頂きました。
リフレクターパーツが入手出来たら、作ってみようかな?

【RED KEY CROSS】
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会【GBC】作品集_25.jpg
変速機能付きですが、裏側にある為、気付く人は少なかったです。
ちょっと残念。アピール下手。


皆さん、個性的なモジュールで楽しめました。

同じモジュールが無いのも今回の凄いところです。



さぁ、ここからは番外編です。


で、出ました!例の怪しいプレート。
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会_GBC_05.jpg
テクニックプレートレゴ・テクニック・ベースプレート 」と言うらしい。(初めて聞いた。。。)
十字穴の大きさが微妙に違うという特徴があります。
あ、ブリリンにもデジラさんにも売ってませんのでご注意下さい。w


次は超レア画像です。w
akiyukiさんの梱包風景。
この段ボールの大きさに合わせて、モジュールを作成しているとの事。
右側の補助材が「輸送慣れ」をかもし出しています。w
流石!
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会_GBC_09.jpg


これまた、akiyukiさん関連。
バスケットシューターの裏側ですっ!
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会_GBC_08.jpg
みんなでカメラポジションの取り合いが発生!
撮影したからって、作れるわけじゃないですけどね。


オフ会と言えば、パーツ交換。
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会_GBC_10.jpg
バスケットボールしか持っていなかったので、カツマタさんのサッカーボールと20個交換しました。
GBCっぽさ急上昇!
カツマタさん、感謝です!


もちろん「GBCトング」も持って行きましたよ。
大好評でした!
GBC_Tongs_01.jpg



最後にお気に入りの1枚。
20131130_つくばレゴサークル第2回レゴ会_GBC_06.jpg
五十川さんっ。
以前教わった「足して作る。引いて仕上げる。」を実践したつもりです。
如何でしたでしょうか!



参加した皆さんと知り合えて良かったデス。
又お会いしたい人達ばかりでした。

次回のレゴ会のお題は決まっていませんが、参加する予定です。

ネタ考えよぉっと。

posted by やったらん at 01:15| Comment(6) | TrackBack(0) | LEGO GBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。